足が痛くて悩んでいる人に・・

近所の70歳の女性が、股関節の手術を受けるために今日、海老名総合病院に
入院されました。

明後日10時から手術が決まったと先程連絡を頂きました。

声も明るく、血栓があって一時決まっていた手術が2ヶ月以上延期になり
落ち込んでいた時とは別人のようでした。

何十年も足の長さが左右違うので、特注の靴を作ったり、1枚2万円もする
きついガードルを何年間で何十枚も買ったり・・・
よかれと思ってやっている事が??

私どころではなく、長い間大変な思いをされていたそうです。

私が股関節手術前、痛みに耐えかねてトボトボ歩いていたのを
見ていたので・・・その尋常ではない痛みで歩けなかった私が今は
サッサッと歩いているので、同じ病院で手術を決心されたそうです。

私が今、思うのは、痛みがあったのに病院に行かなかった事です。

レントゲンを撮れば骨の状態は直ぐに解るのに、整骨院や鍼に
頻繁に行っていました。

股関節手術を決心させてもらえた地元の川口整形外科の院長も
「まさかレントゲンも撮らずに押したり揉んだりされてるんじゃないの!」
と指摘されましたが、そのとうりです・・・

後はキュッと締まるストッキングが好きで締め付けていた事も血流が
悪くなったと思います。

長い時間座りっぱなし・・立ちっぱなしも良くないと思います。

友達のお姉さんも足が痛くてどこが痛いのか分からない位だったのが
プールの中をゆっくり30分位歩くだけで痛みが無くなったそうです。

「継続は力」毎日続ける事が一番だと再認識しました。

NEC_0006

コメントは受け付けていません。

ページトップへ