血栓防止用ストッキング

手術前、ふくらはぎと足首を測って、手術後履く、血栓予防のストッキングを
(綿で出来ていて、かなり履くのが大変  ・・)買いました。

1足しか売ってもらえないので、それを夜履いた方が良いので、昼間は
看護師さんが、代用という事で、包帯を巻いて下さいました。

でも、包帯だと歩いたり、リハビリをしているうちに、緩んでしまうので
よく、看護師さんや、リハビリの先生が巻き直して下さいました。

ストッキング

男性も履いておられました。

足が上がらなくて、きついので、中々自分では中々履けなかったのですが
ベッドのパイプに足を引っ掛けて履くと(コツを覚えると)
上手く履けるようになりました。

退院してからも2ヶ月以上何時も履いていました。

今はもう出番は無いので、タンスの中で眠っています。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ