股関節炎は女性に多い病気です。

入院している9割の方は女性でした。

みんなと情報交換する中で、手術を決意するまでのプロセスを聞くと、ほとんど全員が手術は最終手段のようです。

手術を受けたくないために、いろいろな鍼灸院、ハリ、整体に行って、もの凄いお金と時間を費やしたけど、治らなくて来院した人が殆どでした。

私こうだったんですよ・・・と話すと、私もそうそうと話している人が本当に多く、病院で仲良なった人で一人だけ、そんなに我慢できないほど痛くはないけど、「もし地震!が来て逃げられなくなったら困るから・・・」と片足を手術した方がいました。

出から5ヶ月経った今、今度は反対の足が痛くなって来たそうです。

股関節の病気は本当に辛いものです。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ