股関節手術の後

仰向けのまま動けない状態が2日程続きましたが、その間看護師さんが頻繁にに来て
声かけや体の位置を変えたりとお世話していただきました。

朝一番に先生が(近藤先生ではありません)傷の具合をチェックして、消毒してくださ
るのですがパジャマ(海老名のパジャマは、可愛いピンクのストライプ、男性のは薄い
グリーンのストライプでS М エル エルエルとあります)

1日何度着替えてもOKです。

大きめの物を着ていたのですが、消毒の時パジャマを下ろ度に、傷にちょっとあたっても
痛い!と悲鳴が上がりました。

そんな私を見て先生が、患者さんがこれだけ痛がっているのに、どうしてパジャマを
もっと脱ぎやすくしないんだ!僕は1年前から、前にファスナーを付けるとか・・・・と
会議で何度も言っているよ!患者さん達の身になって考えろ!

と言うのをみんな聞いていて、本当に私達の事を考えてくださっているんだな・・・と
感動しました。

 

 

コメントは受け付けていません。

ページトップへ