股関節の悪い人本当に多い・・・

先日、友達の持ち寄りパーティーに呼んで頂き、ANAホテルに
行って来ました。

手作りの美味しいお料理が沢山並んでいました。

2013071418110000

私は何時も赤ワインを持って行き、自分で飲んでいます。

その中に初めて会った40代後半の、福岡から来ていた女性は
20年前、両方の股関節を、自分の骨を使って手術したそうです。

手術後も痛くて傷跡も物凄く大きかったそうです。

私も去年、両方の股関節を手術した事を話すと
「まぁ・・・今は本当にいいわね・・・」と言っていました。

昨日は近所のスーパーに入ろうとしたら、バッタリ、股関節を
手術するための検査で海老名総合病院に行ったら、血栓が見つかって
今、様子見中の女性に会いました。

「どうですか~?」と聞くと「19日に又、海老名総合病院に行くので
その時、近藤先生の判断で手術が8月中に出来るかどうか決まる
と思う」と言っていました。

その人曰く、長年、股関節が悪く、足の長さも違っていたらしく
知り合いに勧められて2万円もするガードルで、何年間もギュッと
締め付けていたから血栓が出来たのかもしれない・・・と言っていました。

トータルすると50~60万円は使っていると思うと・・・
セラミックの布団とか、良いと言われれば10万円出して買ったり・・
私も痛い時は、ワラにもすがる思いで色々買っていた事を思い出しました。

その人の知り合いの40代の女性は、今年1月に片方の股関節の手術を
して、直ぐに仕事に復帰したそうですが、最近もう片方の足が痛くなり
来月、又手術するそうです。

1年のうちに2回も股関節を手術するなんて・・大変だと思いました。
その血栓が出来ている人も「今度、海老名総合病院に行った時、
先生に両方手術して下さい」と相談してみようかしら・・」
と言っていました。

 

コメントは受け付けていません。

ページトップへ