川口整形外科

海老名総合病院を退院する前に、病院生活に関するアンケート用紙を
もらいました。

私は感謝の気持ちを用紙にびっしり書き込み、名前も書きました。

川口整形外科

最初、学芸大学の地元の川口整形外科の先生から、海老名総合病院を
紹介されたときは、正直、海老名という地名は知っていましたが、行った
事も無く、遠い・・・・というイメージしかなくて、 海老名ですか・・
と言ったら、何を言ってるの!何処とは言わないけど、色んな所をぐるぐる
回されて大変な事になってる人が沢山いるよ!

「海老名はとにかく、先生が素晴らしい」行ったら仲間が沢山いるよ!
みんな歩いて帰って来るよ!と励まされて来ましたが
本当にその通りでした。海老名は第2の故郷になりました。と・・・・・

退院して直ぐに川口先生に挨拶に行きました。

手術する前は、待合室で待っていて、名前を呼ばれても、診察室迄、痛くて
ゆっくりしか歩けなかつたのですが、川口先生はお見とうしで、股関節手術
したらその3倍のスピードで歩ける様になるよ!

と言われていましたが、正にその通りでした。

病院で貰った、人工股関節後のレントゲン写真を見てもらったら、
おおー綺麗だね!と喜んでくださり、
コピーさせてとコピーをとっておられました。

川口先生に出会えた事で、海老名総合病院を紹介して頂き、
近藤先生に出会えた事は本当に幸運でした。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ