人間は足から死ぬ

先日、お世話になった方の訃報を、仙台にいる昔の仲間に連絡しました。

直ぐに、メールが来て、突然だったからショックです・・
と・・彼女のお母さんは1月に大腿骨骨折で4ヶ月も入院されて、ウツにも・・

又、認知も出始めて、彼女は仕事を辞めて、家で、介護奮闘中・・と
言っていました。

私も、何度かお会いした事があり、明るい元気な方でしたから、胸が痛みました。

4ヶ月も入院なんて・・・いくら元気な人でも落ち込みますよね。

今、メディアで名古屋の、きんさん、ぎんさんのぎんさんの娘さん4姉妹の事が
よく取り上げられているのを、興味深く見ています。

長女の方が98歳!末っ子の4女の方が89歳という、スーパー4姉妹。

4女は60歳で運転免許を取得して、今もみんなを乗せてドライブ!

お肉大好きで毎日、集まって、おしやべりしたり、料理を作ってみんなで
楽しく食事しているそうです。政治や様々な話題で盛り上がっています。

その4姉妹が、母親であるぎんさんが何時も言っていた、
「人間は足から死ぬ!」という言葉を肝に命じて、毎日歩いているそうです。

今は車社会で、とても便利ですが、その分、リスクも高い気がします。

 

コメントは受け付けていません。

ページトップへ