人工関節手術で悩んでいる方へ

来月手術を受ける女性に周りにも股関節で悩んでいる人が沢山おられるそうです。

50歳の甥の方は、2年前地方の個人病院で片足股関節の手術を受けられましたが
術後2年以上経った今ても杖が離せず歩くのもきついという事で、お父さん(70代後半)
が朝夕、車で送り迎えをしておられるそうです。

お母さんは、手術する前となんにも変わらない・・・と嘆いておられるとか・・・

まだ50歳だから後10年は働かないといけないけど、2年前に手術した股関節を
又、再手術と言われているそうです。

信じられない!
その人は自分が今度手術して良くなったら、見せに行って甥にも

海老名を紹介したいと言っておられました。

又、70代のお友達は国立の大きい病院で片足股関節を手術されたのですが2年半前に
車椅子になって2階に住んでいる息子さんのお嫁さんの世話になっているそうですが

なかなかお互いにコミニュケーションが取れず、週に何回かはデイサービスに行って、お風呂は
そこでお世話してもらい、食事もお弁当をとって食べているそうです。

去年8月に会った時には、死にたい・・死にたいと言っていたから・・・心配されていて
その人にも伝えたいと言っておられました。

私の地元の川口先生が、色んな所をぐるぐる回されて大変な事になっている人がいっぱいいるよ!
と言われた意味がよく分かりました。

 

コメントは受け付けていません。

ページトップへ