人工股関節手術のお友達

今日も明日から4月とは思えない寒い一日でした。

中目黒の目黒川の桜も、グレーの空の下では今ひとつ・・・
逆に淋しげに感じてしまいました。

体を冷やすのが一番ダメと先生からも言われているので
未だにホッカイロと厚めのタイツは欠かせません。

この前横浜で、入院した時仲良くなった、足友達に久しぶりに会いました。

彼女は片足を手術しましたが、いずれもう片方の足も手術するようになるかも・・
と言っていました。

足の長さが違う様な気がすると言っていました。

片方やった人の方が、術後、足の長さに違和感を感じる人が多いようです。

彼女とは、退院した後も二人で海老名駅周辺を、同じピンクの杖をついて
2人で歩いたものです。

なんか同じ色の杖で2人で歩いていると、おかしいね・・・と言いながら・・・
2人とも6ヶ月検診も無事終わり、痛みも無くて良かったね・・・と言いながら
同じ経験をしているので、情報交換も出来ます。

彼女も私も未だ、しゃがむという動作が出来ないのですが、無理に
することは無いからゆっくりやっていけば良いよね!
と励まし合っています。

持つべき者は、足友達?

 

コメントは受け付けていません。

ページトップへ